転職を経験したサラリーマンが転職をおすすめする理由

スポンサーリンク
転職活動
スポンサーリンク

どもー、わんこな夫です

私は20代半ばで転職を経験しましたが、転職してよかったと感じています

年収が思うように上がらない方や職場の人間関係にお困りの方には転職をおすすめしています

この記事を読んでわかることは

  • 転職をおすすめする理由
  • 転職サイトに登録だけでもしたほうがいい理由

となります

少しでも転職活動をしようか考えている人のお力になれればと思います

スポンサーリンク

転職をおすすめする理由

転職を考えるということは『なにか会社に不満を持っている』ことが多いのではないか思います

『年収』『残業があまりにも多すぎる』『やりたい仕事じゃない』

『勤務地が希望通りじゃない』『人間関係に困っている』

これらを解決できる可能性が高いです

  • 年収:勤めている会社がよほどの大企業でない限り上がる可能性が高い
  • 残業:残業が少ない企業を探すことができる
  • 仕事:仕事内容も企業を探して選ぶことができる
  • 勤務地:勤務地を中心に企業を探すこともできる
  • 人間関係:現状の環境は変えることができる

新卒で入社してこれらの項目に少しも不満がないという人は少ないのではないかと思います

転職経験がある人の割合は50%以上あるそうです

dodaさんの調査結果です

仕事をしている時間は人生の中でも割合が多いので、少しでも自分の理想に近い職場で働くことをおすすめします

私の場合は同じ業種の仕事をしている友人と話していて年収に少しずつ差が出ていることに気がつきました

似たような仕事をしていて年収に差が出るなら転職活動してみようと思ったのがきっかけでした

転職を少しても視野に入れるのであれば転職サイトに登録だけでもしておいた方が良いかと思います

転職サイトに登録だけでもした方がいい

転職をするにしてもしないにしても、転職サイトに登録だけでもすることには決して損はありません

メリットは2つあります

  • 希望する企業が求人を出しているかリサーチできる
  • 自分の市場価値がわかる

一つ目は企業のリサーチができることです

ある程度どんな企業があるかわかっていてもどの企業がどんな求人を出しているかは転職サイトに登録しないとわかりません

条件が自分にあったものがあれば受けにいくこともできるので登録しておく価値は十分にあります

二つ目は自分の市場価値がわかることです

求人をリサーチしていくと求人の数や給与の条件がわかってきます

それらを確認していくと『どんな職種がたりていないのか』『この職種はこれだけの給与がもらえる』

といった相場のようなものもわかってきます

現状の条件と比較してみると転職するべきかどうかが見えてくるかと思います

先程のdodaさんの調査結果にもありますが

転職を検討したことがある人の割合は20%以上あります

サイトに登録しても転職しなければいけないということはないので、ぜひ転職サイトに登録だけでもしてみて下さい

まとめ

いかがでしたでしょうか

ここまでのポイントをまとめます

  • 転職すると職場への不満が解決できる可能性が高い
  • 転職サイトに登録すると求人の状況や自分の市場価値がわかる

私の場合は実際に年収も上がりましたし勤務地も希望通りになりました

転職することはおすすめです

この記事を読んで頂きありがとうございました

今日ははここまでっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました